TEL090-9965-7924

ファミリー向けのファミリーレストランがシニアの居場所に?

少子高齢化や景気低迷でファミリーレストランの需要が縮小傾向にあり
ファミリーレストラン業界では、高齢者を取り込もうと力を入れているそうです。

すかいらーく系のガストは2012年の3月より500~600円台が中心だった
朝食メニューに、399円のモーニングBLTサンドセットなど
3種類のメニューを加えました。
 
シニア世代は、年金に頼って生活をされる方が多いので節約志向に合わせた価格設定と
食事の量とカロリー少なめのメニューに刷新された。

ファミリーレストランは、ファミリー客やサラリーマンやOL、学生などが時間を過ごす場所
というイメージを払拭できれば シニアが1人で入店することを躊躇わなくなることでしょう。
また、長時間座っていても疲れないようなイスに変えたり、バリアフリーにして、
通路を広めに取るなど シニアの方が利用しやすいものになると
居心地の良い場所としてリピートするお客様も増えると思います。
 
タイトルとURLをコピーしました