TEL090-9965-7924

アメリカには定年退職という制度がない!?

アメリカでは、ごく一部の職種を除いて 定年退職という制度がないそうです。
年齢による強制的な退職を年齢差別だとして法律で禁じているとのこと。
定年は、本人が決めることであって、何の制約も受けないということになるのですね。

日本では、ほとんどの企業が定年退職という制度を取っていますが
まだまだ十分働けて元気であるにもかかわらず その制度によって
リタイアせざるを得ない・・・。
でも、一般的にアメリカでは日本で良く見られる退職金(一時金)制度はないそうです。

もし選択できるとしたら 皆さんはどちらの方を選びたいでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました