TEL090-9965-7924

女性・シニア層は「社会性」のあるものを購入したい

マーケティング・コンサルティング事業をしている株式会社ヤラカス舘が
一般生活者の社会貢献意識や行動を探るためのアンケート調査を実施しました。
【調査結果】
(1)5割前後の女性が「社会性のあるものを買う」=「素敵なお買いもの」と認識
(2)50代、60代にとっては「安いもの」より「自分以外の誰かのためにもなるもの」の
   ほうがうれしい
(3)商品の社会的な取り組みが購入や購入の検討につながる人は、女性の7割強
(4)社会性のある商品で、これからのニーズが最も高いのは「フェアトレード商品」
(5)積極的な情報発信で社会性のある商品のマーケットはさらに拡大
 
中高年、シニア層の女性は、自分よりも人の為だったり社会性のある商品を
積極的に購入したいということが この結果でわかりました。
購買意欲に関する意識は女性の方が高いとも言われおりますので
これからのシニアビジネスはこの点を上手く取り入れていくと
益々伸びていくのではないかと思います。
タイトルとURLをコピーしました